心身を癒す

フラワーレメディ、フラワーエッセンス

花粉症の症状の奥にある感情を癒していく【レスキューレメディ】

朝起きると何と目やにで目が開けられません。

充血でほとんど赤目状態です。

夕方からが特にかゆみがひどくてたまらなくなります。

そこでひらめいたのがフラワーエッセンスのレスキューレメディにクラブアップルを加えたものです。

ミツロウクリームに混ぜて目元に塗ると気づかないうちに、かゆみがスッキリ落ち着きました。

くしゃみと鼻水でつらい鼻の中に塗ると花粉からガードしてくれます。

外出時にマスクに吹き付けるアロマスプレーにもエッセンスをまぜてみてもよりいい感じでした。

エッセンスは飲み物に混ぜて服用もしてみました。

アイメイクできないほど今年は敏感な状態の目元ですが、希望の光が見えてきました。

ここ数年は花粉の洗礼を受けなければ、春は迎えられないと思いこんでいました。

アレルギー反応はアレルゲン物質がなくても、アレルゲンを意識することで起こるそうです。

異物に対する敏感さや嫌悪感を癒し浄化するクラブアップルのレメディ。

レスキューレメディには

  • 眠気を癒し集中力に導くクレマチス
  • 不快な症状を感じている心を安定させるロックローズ
  • 症状のストレスを癒すインパチェンス

などのフラワーエッセンスがブレンドされています。

レスキューレメディが手元にあると強いストレスやショック、緊張を感じる時に役立つお守りになります。

  • ショックな出来事があったとき
  • 悪い知らせを聞いたとき病院に行くとき
  • 人前で話すとき試験を受けるとき
  • ミスをしたとき
  • けんかをしたとき
  • 環境が変化したとき

緊張や動揺、パニックといった心のバランスが乱されるような場面にも助けになります。

服用の他にもスプレーやクリームに混ぜて外用にもお使いになれます。

症状を引き起こしている感情を癒して、心とからだの回復を促してくれるレスキューレメディです。

 

無料E-book『バラの花と香りで喜びに満たされる方法』
バラの活用法 無料E-book バラの花と香りで喜びに満たされる方法

忙しい日々を送っていて、お疲れ気味ではありませんか?

バラの花と香りで心身を癒し、至福のひとときを楽しむために
様々な活用方法をご紹介しています。

無料E-book『バラの花と香りで喜びに満たされる方法』をご希望の方は
下記のフォームにご記入の上お受け取りください。

お名前(必須)  

メールアドレス(必須)

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

The following two tabs change content below.
バラの香り療法専門家・ローズセラピスト田中由紀子
現代の多忙な女性の方に「バラの香りでほっと一息深呼吸して、笑顔になっていただきたい」という想いからオーガニックで育てたバラを使ったアイテムやサービスを提供しています。 →詳しいプロフィールはこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。