お知らせ

ローズガーデンサロンご利用の方へプレゼント|地球を癒す「ねじねじ」

ローズガーデンサロンの田中由紀子です。

2019年は自然災害の多い年でしたね。

農技術だけでなく自然の調和や生命のつながりを指導されている三浦伸章さんが、国内外で次々に開催を予定されている「ガッテン農法勉強会」に参加してきました。

三浦伸章ガッテン農法本

勉強会で「ねじねじ」の作り方を学んだことをきっかけに、これから自然災害が少なくなりますようにとの願いをこめてプレゼントを思い立ったのです。

ねじねじとは

ねじねじ

三浦さんが考案された別名産霊(むすひ)とも呼ばれている、複数の稲わらをねじって作り出すものです。

土や家、車の中などに置いたりからだにあてると、元素や微生物、エネルギーなどに働きかけて、ゼロ磁場(別名イヤシロチ N極とS極の力があるところでぶつかり合い、お互いの力を打ち消しあって磁場がゼロになる)に近い環境を作り出すことができます。

ねじねじの効果

固くなっている土の粒子が、かつての縄文時代のように小さくやわらかくなる

やわらかくなった土のもとで植物が育ちやすくなることで、自然環境が整えられていく

からだに有害とされる静電気や電磁波を受けにくくしてくれる

胸にあてると呼吸が深くなり、リラックスできる

プレゼントを思い立ったきっかけ

地球

三浦さんの言葉
「ねじねじの設置をとにかく急がなければなりません。自然災害が多発する深刻な状況の地球は人との結びつきを強く願っています。山や川、海などにもできるだけたくさん作って置いてください。」

大野城や那珂川の庭などにも置いてきましたが、もっとたくさん置くにはお客様にプレゼントしたものでご協力いただけたらと思いつきました。

そうして、ローズガーデンサロンご利用の方に「ねじねじ」を贈ることにしたのです。

ねじねじに使っている稲わら

永川農園

福岡県筑紫野の清流でおいしいお米を作られている永川農園さんのご厚意で、たくさん稲わらをいただくことができました。

永川農園さんはパプリカ、ブロッコリーなどみずみずしく味の濃い、一度食べると忘れられないおいしい野菜もたくさん作っておられます。

まとめ

ねじねじ

これからゼロ磁場を作り出す「ねじねじ」を、ローズガーデンサロンのオンラインショップやサービスなどをご利用の方に「地球と自らを癒す贈り物」としてプレゼントしていきます。

稲わらがなくなり次第、終了とさせていただきます。

田中由紀子が作っているバラとねじねじが、すこやかな暮らしのお役に立てると幸いです。

 

 バラの香りと味わいのオンラインショップ

バラのアイテムを詳しくみてみる

 

浄化と癒しのクレイセラピー 

クレイセラピーを詳しくみてみる

 

バラの香りでお肌に休息を 

バラのフェイシャルを詳しくみてみる

 

 香る・味わうバラのワークショップ

ワークショップを詳しくみてみる

 

 

 

無料E-book『バラの花と香りで喜びに満たされる方法』

バラの活用法 無料E-book バラの花と香りで喜びに満たされる方法

忙しい日々を送っていて、お疲れ気味ではありませんか?

バラの花と香りで心身を癒し、至福のひとときを楽しむために
様々な活用方法をご紹介しています。

無料E-book『バラの花と香りで喜びに満たされる方法』をご希望の方は
下記のフォームにご記入の上お受け取りください。

お名前(必須)
 

メールアドレス(必須)

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

The following two tabs change content below.
バラの香り療法専門家・ローズセラピスト田中由紀子
「バラの香りと味わいでほっと一息深呼吸して、笑顔になっていただきたい」という想いから、ローズガーデンサロンオーナーの田中由紀子がオーガニックで育てたバラのアイテムやサービス、講座を提供しています。 →詳しいプロフィールはこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。