バラを使った商品

バラのお酢

食べられるバラで作ったお酢|ローズビネガーで食卓をバラ色に

40代からホルモンバランスの乱れを感じるとともに、体調や味の好みに変化がきていませんか?

食べられるバラで作ったローズビネガーはローズレッドの色に心うきたち、スッキリとした味わいとバラの豊かな風味に心安らぐ効果が期待できます。

ローズビネガーとは

バラのお酢

食べられるバラを白ワインビネガー(ブドウ酢)につけこんで、バラの自然な色と風味をうつしたお酢です。

お酢の効能と作用

お酢はいにしえから調味料だけではなく、すこやかな暮らしのために多く使われてきました。

疲労回復

血行促進

血液の浄化(弱アルカリ性に保ってくれる)

食材のカルシウムを吸収されやすい形に変えてくれる

風邪の予防(粘膜に潤いを与えてくれる)

肌の新陳代謝と活性化を促してくれる

バラの作用と特性

バラの香り療法

いまだ解明されていない多くの活性成分があるとされるバラ。
その応用範囲は無限ともいわれています。

ホルモンバランスを整えてくれる

食欲を調整

気持ちをおだやかにしてくれる

肌荒れを鎮静してくれる

ローズビネガーの使い方

バラのドレッシング

バラのドレッシング

レシピ
ローズビネガー  50㏄

砂糖       大さじ2
レモン汁     大さじ1
オリーブオイル  大さじ1
塩        少々
以上をよく混ぜ合わせる。

ローズサワーソーダ

バラのシロップ・ビネガー

レシピ
ローズビネガー小さじ1にお好みではちみつや砂糖を入れて、炭酸水を注いで出来上がり。

バラのリンス

石けんシャンプーをされている方は、ローズビネガーリンスとして使うことができます。

洗面器のお湯にローズビネガーを大さじ1入れて、石けんシャンプー後の髪にかけてすすいでください。

お客様のご感想

「ロゼワインを思わせるキレイなピンク色で、ほんのりと香るバラの香り。
ドレッシングでキャベツとレタス、パプリカのサラダにかけていただきました。🍴🙏
さっぱりとした女性好みの味でした。
少しお出汁に付けた焼きナスや納豆にもまさかのぴったりの味に❗
色んな食材に使える万能ドレッシングでした。」(O.H様)

「ドレッシング、サラダにかけて頂きました❣️
色合いが優しく、見た目もオシャレなサラダに大変身✨
ローズビネガーがさっぱりとしていて、でもパンチも効いていて ついついサラダのおかわりをしてしまうほどでした💕」(Y.N様)

 

ローズビネガーを詳しくみてみる

 

ローズビネガーのこだわり

食べられるバラ

バラのナエマ

由紀子
私、田中由紀子が2010年から福岡の大野城と那珂川の自然のもとでオーガニック栽培している30種類の香り高く、色美しいフランスと日本のバラを使用しています。

バラの風味を引き立てる白ワインビネガー

白ワインビネガーは、ブドウ果実にワイン酵母を加えさらに酢酸菌を加えて発酵と熟成を重ねて作られた果実酢です。

ローズビネガーには30種類のバラの風味が溶け込んでいるので、いつもの食卓に華を添えてくれます。

まとめ

バラのお酢

ホルモンバランスの乱れとともに体調や心境が変化してきた女性に、美しいバラの色や香りと味わいは心に安らぎをもたらしてくれます。

気持ちをスッキリしたい時には「ローズサワーソーダ」をどうぞ。

飲んだ後は気分も新たに次のスケジュールにとりかかることができます。

充実した一日を過ごした日にはひと手間かけて、「バラのドレッシング」を作ってサラダにしてみませんか?

ローズピンクのやさしい香りと味わいがお楽しみになれます。

バラは女性の頼もしいパートナーです。

ローズビネガーの香りと味わいをすこやかな暮らしにどうぞお役立てください。

 

食卓に華を添える
「ローズビネガー」

ローズビネガーを詳しくみてみる

 

 

無料E-book『バラの花と香りで喜びに満たされる方法』
バラの活用法 無料E-book バラの花と香りで喜びに満たされる方法

忙しい日々を送っていて、お疲れ気味ではありませんか?

バラの花と香りで心身を癒し、至福のひとときを楽しむために
様々な活用方法をご紹介しています。

無料E-book『バラの花と香りで喜びに満たされる方法』をご希望の方は
下記のフォームにご記入の上お受け取りください。

お名前(必須)  

メールアドレス(必須)

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

The following two tabs change content below.
バラの香り療法専門家・ローズセラピスト田中由紀子
現代の多忙な女性の方に「バラの香りでほっと一息深呼吸して、笑顔になっていただきたい」という想いからオーガニックで育てたバラを使ったアイテムやサービス、ワークショップを提供しています。 →詳しいプロフィールはこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。